五輪選手村の村長ら記者会見 川淵村長「最後の大役」
本映像はログイン後にご覧いただけます

五輪選手村の村長ら記者会見 川淵村長「最後の大役」  2020年東京五輪・パラリンピックの選手村村長を務める元日本サッカー協会会長の川淵三郎氏(83)が3日、東京都内で記者会見し「人生最後の大役だ。安心で安全な選手村になるようベストを尽くしたい」と意気込みを示した。新型コロナウイルスによる肺炎への対応に万全を期す意向も強調した。<映像内容>選手村村長らの記者会見、森喜朗大会組織委員会会長や川淵村長、小谷実可子副村長のあいさつ、川淵村長の質疑応答、全員でのフォトセッションなど、撮影日:2020(令和2)年2月3日、撮影場所:東京都江東区

タグ 2020年東京五輪 パラリンピック 選手村村長 元日本サッカー協会会長 川淵三郎氏 新型コロナウイルス 肺炎 森喜朗大会組織委員会会長 川淵村長 小谷実可子副村長 あいさつ セッション フォトセッション 五輪選手村 人生最後 大会組織委員会 大会組織委員会会長 小谷実可子 川淵三郎 意気込み 日本サッカー協会 日本サッカー協会会長 東京都内 東京都江東区 森喜朗大会組織委員会 質疑応答

映像情報

撮影日
2020/02/03
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
02分07秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4