バルセロナ五輪第3日
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

バルセロナ五輪 389—5 バルセロナ五輪第3日  女子200メートル平泳ぎ予選 2分27秒78の日本新をマークし決勝進出を決めた岩崎恭子=1992(平成4)年7月27日、バルナト・ピコルネル・プール(共同)

タグ バルセロナ五輪 バルナトピコルネルプール 岩崎恭子 平泳ぎ予選 決勝進出

画像情報

登録日時
2020/02/07 14:48:59
種別
画像 / 報道
提供元

データサイズ

画像サイズ
2159×2894 pixel
解像度
350 dpi
展開サイズ※
17.8(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ