「新華社」武漢に次いで新型肺炎感染者が多い都市、孝感市を取材
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」武漢に次いで新型肺炎感染者が多い都市、孝感市を取材 中国湖北省武漢市に隣接する孝感市は、新型コロナウイルスによる肺炎の感染確認患者数が黄岡市を上回り、中国全体では武漢市に次いで2番目に多い都市となった。地級市としては最も多く、また、湖北省以外の各省・自治区・直轄市の数を大きく上回っている。(記者/胡虎虎)<映像内容>武漢市に隣接する孝感市の街並みなど風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 街並み 風景 中国湖北省 中国湖北省武漢市 各省自治区 各省自治区直轄市 感染確認 感染確認患者 新型肺炎感染者 湖北省武漢市 確認患者 自治区直轄市

映像情報

撮影日
2020/02/10
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
00分18秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4