感染対策を万全にして物流業務を再開湖南省長沙市
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

感染対策を万全にして物流業務を再開湖南省長沙市  11日、金霞経済開発区にある長沙新港バラ貨物ふ頭で作業をする作業員。中国湖南省長沙市開福区に位置する金霞経済開発区は、物流を基幹産業とする工業パークで、同市の医薬品の物流産業がそこに集まっている。同開発区は新型コロナウイルスによる肺炎に対する企業の感染予防・抑制活動が適切に行われていることを保証すると同時に、企業に営業再開に向けた指導とサービスを提供している。同開発区で特別監督管理サービスを受けた企業とプロジェクトは11日時点で402となり、営業を開始または再開した企業は209社に上った。(長沙=新華社記者/陳沢国)=2020(令和2)年2月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 物流 再開 サービス バラ貨物 バラ貨物ふ頭 プロジェクト 中国湖南省 中国湖南省長沙市 予防抑制 予防抑制活動 再開湖南省 再開湖南省長沙市 営業再開 基幹産業 工業パーク 感染予防 感染予防抑制 感染対策 抑制活動 新港バラ 新港バラ貨物 湖南省長沙市 湖南省長沙市開福区 物流業務 物流産業 監督管理 監督管理サービス 管理サービス 経済開発 貨物ふ頭 金霞経済開発 長沙市開福区 長沙新港 長沙新港バラ 霞経済開発

画像情報

登録日時
2020/02/11 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
2000×3000 pixel
解像度
240 dpi
展開サイズ※
17.1(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ