「新華社」イラン人ビジネスマン、感染予防・抑制ボランティアに参加浙江省義烏市
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」イラン人ビジネスマン、感染予防・抑制ボランティアに参加浙江省義烏市 中国浙江省義烏市にある鶏鳴山社区(コミュニティー)には74の国と地域から来た1388人のビジネスマンが生活しており、義烏の「国連社区」とも呼ばれている。毎年、この地にとどまって中国の春節(旧正月)を過ごす海外の友人も多く、同社区では十数人の外国人ボランティアが新型コロナウイルスによる肺炎の感染予防・抑制活動のチームに加わっている。イラン出身のハミさんは義烏で長年にわたり商売をし、中国人の奥さんと暮らしている。突然の新型肺炎の感染拡大に直面し、進んでボランティアとして感染予防・抑制活動に参加したハミさんは、主に午後4時から午前0時まで社区のゲートに立ち、出入りする人の確認や体温チェックなどに当たっている。(記者/殷暁聖)<映像内容>外国人ボランティアの新型肺炎感染予防活動の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 外国人ボランティア 感染予防 イラン人 イラン人ビジネスマン イラン出身 コミュニティー チェック ビジネスマン ボランティア 中国浙江省 中国浙江省義烏市 予防抑制 予防抑制ボランティア 予防抑制活動 予防活動 体温チェック 参加浙江省 参加浙江省義烏市 国連社区 感染予防抑制 感染予防活動 感染拡大 抑制ボランティア 抑制活動 新型肺炎感染 新型肺炎感染予防 浙江省義烏市 鶏鳴山社区

映像情報

撮影日
2020/02/13
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
02分32秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4