「新華社」銅川市で便利な野菜宅配サービス始まる陝西省
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」銅川市で便利な野菜宅配サービス始まる陝西省 中国陝西省銅川市商務局は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて自宅で過ごす市民に野菜を供給するため、ネット通販大手、京東集団(JDドットコム)の物流子会社、京東物流と提携しオンラインの野菜宅配サービスを開始した。市民からの注文に対して政府が仕入れを担当し、京東物流が配送を行う。感染拡大により農家が出荷できない在庫野菜を適正価格で市民に届ける。同市が管轄する都市部と農村部の全てをカバーしている。同サービスでは、商務局が近隣で仕入れた各種野菜を配送センターへ輸送し、スタッフが選別や包装、箱詰めを行う。その後、京東物流が市民のもとに配達する。商品はAセットとBセットに分かれており、それぞれ適正価格の野菜が10種類以上入っている。価格は50~70元(1元=約16円)で、3人家族が3日間生活するのに十分な量だという。(記者/李亜楠、姜辰蓉)<映像内容>野菜宅配サービスの梱包、配送の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 野菜 宅配サービス 供給 JDドットコム オンライン サービス スタッフ センター ドットコム ネット通販 ネット通販大手 中国陝西省 中国陝西省銅川市 京東物流 京東集団 受けて自宅 各種野菜 在庫野菜 感染拡大 物流子会社 適正価格 配送センター 野菜宅配 野菜宅配サービス 銅川市商務 陝西省銅川市 陝西省銅川市商務

映像情報

撮影日
2020/02/12
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
01分14秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4