クルーズ船高齢者ら下船へ 新型肺炎で加藤厚労相が記者会見
本映像はログイン後にご覧いただけます

クルーズ船高齢者ら下船へ 新型肺炎で加藤厚労相が記者会見  クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」での新型コロナウイルスによる肺炎(COVID19)拡大を受け、厚生労働省は13日、乗客乗員のうち高齢で持病がある人にウイルス検査を実施し、陰性が確認された希望者を優先的に下船させると発表した。加藤勝信厚労相は同日、高齢者を下船させる理由を「長期間滞在することで持病を悪化させ、健康を害する恐れのある方もいる」と述べた。水際対策や感染拡大防止に取り組み、万全の態勢を取る考えも示した。<映像内容>新型コロナウイルスの感染拡大を受けて記者会見する加藤厚労相など。撮影は13日正午すぎ、厚生労働省で<映像内容>、撮影日:2020(令和2)年2月13日、撮影場所:厚生労働省

タグ クルーズ船 ダイヤモンド・プリンセス 新型コロナウイルス 肺炎(COVID19) 厚生労働省 ウイルス検査 優先的 下船 加藤勝信厚労相 COVID ウイルス クルーズ ダイヤモンドプリンセス 乗客乗員 加藤勝信 加藤厚労相 受けて記者 受けて記者会見 感染拡大 感染拡大防止 新型肺炎 水際対策

映像情報

撮影日
2020/02/13
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同V

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
02分37秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4