「金」20個の目標を発表 東京パラでJPC記者会見
本映像はログイン後にご覧いただけます

「金」20個の目標を発表 東京パラでJPC記者会見  東京パラリンピック開幕まで200日となった7日、日本パラリンピック委員会(JPC)が東京都内で記者会見し、日本選手団の金メダル目標を20個と発表した。「金」なしだった前回リオデジャネイロ大会からの大飛躍へ、団長を務めるJPCの河合純一委員長は「選手が最高のパフォーマンスを発揮した結果、到達する目標と信じている」と期待を込めた。リオは銀10、銅14の合計24個だった。日本の金メダル獲得は、04年アテネ大会と1988年ソウル大会の17個が最多。JPCは総メダル数の目標は示さなかったが、高橋秀文副委員長は「過去最多だったアテネ大会の52個を超えられるのではないか」と述べた。競技やスタッフ、ファンの垣根なく一丸となって戦うとのコンセプトで「チームパラリンピックジャパン」を結成。「超えろ、みんなで。」のスローガンと、日の丸をモチーフとしたロゴマークも発表した。<映像内容>都内で開かれた「TEAM PARALYMPIC JAPAN(チームパラリンピックジャパン)」記者発表会の様子、河合団長と車いすテニス男子の国枝慎吾選手(向かって左)によるスローガンとロゴマークのアンベール、高橋副委員長のプレゼンテーション、河合団長と国枝選手のトーク、高橋副委員長のメダル目標発表、撮影日:2020(令和2)年2月7日、撮影場所:東京都中央区日本橋蛎殻町2のユニゾ水天宮ビル

タグ 東京パラリンピック 日本パラリンピック委員会 日本選手団 金メダル リオデジャネイロ大会 チームパラリンピックジャパン TEAM PARALYMPIC JAPAN 河合団長 国枝慎吾選手 スローガン ロゴマーク アンベール JAPAN JPC記者会見 PARALYMPIC TEAM アテネ大会 コンセプト スタッフ ソウル大会 テニス男子 パフォーマンス プレゼンテーション メダル目標 メダル目標発表 モチーフ ユニゾ水天宮 ユニゾ水天宮ビル リオデジャネイロ 前回リオデジャネイロ 前回リオデジャネイロ大会 国枝慎吾 国枝選手 日本選手 東京パラ 東京パラリンピック開幕 東京都中央区日本橋蛎殻町 東京都内 水天宮ビル 河合純一 河合純一委員長 目標発表 記者発表 車いすテニス 車いすテニス男子 過去最多 金メダル獲得 金メダル目標 高橋秀文

映像情報

撮影日
2020/02/07
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
01分44秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4