新型肺炎、日本当局を信頼 IOCと大会組織委の合同記者会見
本映像はログイン後にご覧いただけます

新型肺炎、日本当局を信頼 IOCと大会組織委の合同記者会見  国際オリンピック委員会(IOC)のコーツ調整委員長は14日、新型コロナウイルスの感染拡大への対応について「日本の公衆衛生当局を信頼している」と述べ、五輪を予定通り行う考えを示した。大会組織委員会との事務折衝後に東京都内で開いた記者会見で語った。<映像内容>コーツ調整委員長や森会長らが出席したIOCと大会組織委員の事務折衝後の合同記者会見、撮影日:2020(令和2)年2月14日、撮影場所:東京都江東区

タグ 国際オリンピック委員会 IOC 新型コロナウイルス コーツ調整委員長 森会長 コーツ調整 予定通り 事務折衝 公衆衛生 公衆衛生当局 合同記者会見 大会組織 大会組織委員 大会組織委員会 感染拡大 新型肺炎 日本当局 東京都内 東京都江東区 組織委員 調整委員長

映像情報

撮影日
2020/02/14
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
03分09秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4