優先手続き実施で、春の耕作向け肥料輸入支援黒竜江省綏芬河
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」 優先手続き実施で、春の耕作向け肥料輸入支援黒竜江省綏芬河  12日、春の耕作準備中の農家のために化学肥料を運ぶ貨物列車。中国黒竜江省最大の対ロシア口岸(通関地)、綏芬河(すいふんが)鉄道口岸の荷役作業場で12日午前、作業員がロシアからばら積みで輸入された化学肥料の袋詰め作業を行った。肥料はその後、省内で春の耕作の準備をしている農家に向け、貨物列車に積み込まれ発送された。今年に入り、同口岸からは既に116便、計8千トンのカリ肥料が輸入されている。現在は春の耕作準備の重要な時期にあり、綏芬河鉄道口岸では新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大防止・抑制対策をしっかり行うと同時に、農業用物資を速やかに入国させ各地に転送するため、優先手続きを行っている。またロシア・ポグラニチニのグロデコボ駅と積極的に協力して調整を行い、貨物が入国したその日に通関手続を済ませ、安全で円滑な詰め替え作業を行っている。(ハルビン=新華社配信/曲芸偉)=2020(令和2)年2月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 農業 肥料 輸入 ばら積み カリ肥料 グロデコボ ハルビン ロシアポグラニチニ 中国黒竜江省 中国黒竜江省最大 優先手続き 優先手続き実施 化学肥料 感染拡大 感染拡大防止 感染拡大防止抑制 手続き実施 抑制対策 支援黒竜江省 支援黒竜江省綏 耕作準備 肥料輸入 肥料輸入支援 芬河鉄道 荷役作業 貨物列車 輸入支援 輸入支援黒竜江省 通関手続 防止抑制 防止抑制対策 黒竜江省 黒竜江省最大 黒竜江省綏 黒竜江省綏芬

画像情報

登録日時
2020/02/12 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3240×5760 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
53.3(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ