厚労相会見、受診の目安公表 発熱4日以上で相談を
本映像はログイン後にご覧いただけます

厚労相会見、受診の目安公表 発熱4日以上で相談を  新型コロナウイルスによる肺炎(COVID19)が拡大している問題で、厚生労働省は17日、風邪の症状や37・5度以上の発熱が4日以上続くか、強いだるさや息苦しさがある人は、全国の保健所に設けられた帰国者・接触者相談センターに相談するようにとの目安を公表した。加藤勝信厚労相が記者会見した。<映像内容>厚労省で行われた加藤厚労相の記者会見、撮影日:2020(令和2)年2月17日、撮影場所:東京都内

タグ 新型コロナウイルス 肺炎 COVID19 厚生労働省 接触者相談センター 加藤勝信厚労相 COVID センター 加藤勝信 加藤厚労相 厚労相会見 帰国者接触 東京都内 目安公表 相談センター

映像情報

撮影日
2020/02/17
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
01分49秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4