「新華社」5Gパトロールロボット、新型肺炎感染予防を呼び掛け上海市
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」5Gパトロールロボット、新型肺炎感染予防を呼び掛け上海市 中国上海市の外灘(バンド)と南京路歩行者天国では、警察のパトロールロボットが、新型コロナウイルスによる肺炎の感染予防を絶えず呼び掛けながら、派出所の警察と協力して既定のルートをパトロールしている。同ロボット「瓦力(ウォーリー)」は、同市公安局黄浦分局のネットで人気の「インフルエンサー」で、第5世代移動通信システム(5G)を搭載し、機械音声放送機能によって、常に自身の安全と予防に気を配るよう観光客に呼び掛けている。同ロボットは、5Gモバイルネットワークを利用し、二つの「大きな目」は高精細ズームカメラと赤外線サーモグラフィーカメラになっており、「首」には高精細広角カメラ4台を搭載している。昇降式巡回検査テーブルは最大1・8メートルまで伸長可能で、主な機能は全面的カメラパトロールとなっている。(記者/呉霞)<映像内容>新型肺炎感染予防を呼び掛けるパトロールロボットの様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 5G パトロールロボット IT 科学 技術 インフルエンサー ウォーリー カメラパトロール サーモグラフィー サーモグラフィーカメラ ズームカメラ テーブル ネットワーク パトロール モバイル モバイルネットワーク ロボット 中国上海市 全面的カメラ 全面的カメラパトロール 公安局黄 公安局黄浦 南京路歩行者天国 同市公安局 同市公安局黄 巡回検査 巡回検査テーブル 広角カメラ 感染予防 放送機能 新型肺炎感染 新型肺炎感染予防 検査テーブル 機械音声 機械音声放送 歩行者天国 精細ズーム 精細ズームカメラ 精細広角 精細広角カメラ 赤外線サーモグラフィー 赤外線サーモグラフィーカメラ 音声放送 音声放送機能

映像情報

撮影日
2020/02/20
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
00分48秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4