「新華社」企業の操業再開に伴いウイルス対策強化福建省福州市
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」企業の操業再開に伴いウイルス対策強化福建省福州市 労働者の職場復帰が本格化する中で、中国福建省福州市は陽性と診断された人との濃厚接触者など高リスクの人に対し、あらかじめ新型コロナウイルスの核酸検査を実施し、隔離終了前にさらにスクリーニング検査などを行うことで「地雷」となる無症状感染者を見逃す可能性を低減する。同市は現在、感染者の発見や隔離、診断、治療をより早くするため、ウイルス核酸検査の範囲を拡大し、職場復帰のために他省から市内へ入る人も無料検査の対象に含めている。(記者/郭圻)<映像内容>新型コロナウイルスの核酸検査を実施する様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 労働者 職場復帰 ウイルス ウイルス対策 ウイルス対策強化 ウイルス対策強化福建省 ウイルス核酸 ウイルス核酸検査 スクリーニング スクリーニング検査 中国福建省 中国福建省福州市 強化福建省 強化福建省福州市 操業再開 核酸検査 無料検査 症状感染 福建省福州市 隔離終了 高リスク

映像情報

撮影日
2020/02/22
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分26秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4