「新華社」「職場復帰直通バス」が企業の操業再開を支援山西省
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」「職場復帰直通バス」が企業の操業再開を支援山西省 中国山西省の山西汽車運輸集団は18日、企業の迅速な生産再開を支援するため、市や県を結ぶ複数の「職場復帰直通バス」路線を開通した。19日、山西総合改革モデル区にある富士康(太原)科技工業パークの北門広場では、富士康科技集団(フォックスコン)の従業員を乗せた大型バスが、次々と工場敷地内に入る様子が見られた。どの車両も乗車率が低く、ドアが開くとマスクをした従業員が整然とバスを降り、すぐに感染対策用のリーフレットを受け取っていた。このバスでは、車両の消毒や換気を厳格に実施し、乗客が座席を空けて座るようにしており、乗車率が50%以下になるよう厳しく管理している。19日だけでも、大型バス20台余りが従業員400人余りを山西省の複数の市や県、区から企業まで送り届けた。(記者/徐偉)<映像内容>職場復帰直通バスの運行の様子、撮影日:2020(令和2)年2月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 職場復帰 交通 バス 感染対策 フォックスコン リーフレット 中国山西省 北門広場 大型バス 富士康科技 富士康科技集団 山西汽車 山西汽車運輸 山西総合 山西総合改革 工場敷地内 工業パーク 操業再開 支援山西省 改革モデル 汽車運輸 汽車運輸集団 生産再開 直通バス 科技工業 科技工業パーク 科技集団 総合改革 総合改革モデル 職場復帰直通 職場復帰直通バス 運輸集団

映像情報

撮影日
2020/02/18
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
02分21秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4