「新華社」出稼ぎ労働者を乗せた北京「Uターン専用バス」第1陣到着
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」出稼ぎ労働者を乗せた北京「Uターン専用バス」第1陣到着 30人の出稼ぎ労働者を乗せた北京第1陣の「Uターン専用バス」2台がこのほど、目的地に到着した。バスは四川省と北京市を直接結ぶ。受け入れ先企業の北京市政集団地下鉄12号線安貞橋建設事業部では、職員がバスから降りてきた労働者一人一人に対し情報の確認と検温を実施した。北京市住房・城郷建設委員会は、操業再開の条件を満たした住宅建設や市政府のインフラ建設の各プロジェクトに対し、雇用先会社や人材派遣企業が必ず専用車や貸し切りバスによる直接移送の手段を取り、出稼ぎ労働者を秩序よく北京の職場へ復帰させるよう要求した。また、工事現場は封鎖式管理を整えなければならないなど、職場環境の条件を満たす必要があるとした。(記者/張超、李萌)<映像内容>出稼ぎ労働者を乗せたバスが北京に到着、検査をする様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 出稼ぎ労働者 職場復帰 バス 交通 検査 Uターン Uターン専用 Uターン専用バス インフラ インフラ建設 プロジェクト 一人一人 人材派遣 人材派遣企業 住宅建設 出稼ぎ労働 労働者一人一人 北京市住 北京市住房 北京市政 北京市政集団 受け入れ 専用バス 工事現場 建設事業部 建設委員会 操業再開 職場環境 貸し切り 貸し切りバス 郷建設委員会

映像情報

撮影日
2020/02/24
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分39秒
音声有無
なし
映像有無
不明
映像形式
mp4