中国の大学の米国人英語講師、自作動画で中国を応援
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

中国の大学の米国人英語講師、自作動画で中国を応援  授業を行うベンジャミン・キャリーさん。(資料写真)中国河北省廊坊市の北華航天工業学院で英語を教える米国人教師のベンジャミン・キャリーさんは、新型コロナウイルスによる肺炎が発生した後、中国人の妻とともに「団結した中国はこんなに強い!」という動画を制作した。動画はSNSアプリ微信(ウィーチャット)を通じて広がり、反響を呼んでいる。キャリーさんは動画で、新型肺炎発生以降の自らの体験や中国の肺炎との闘いの中で起きた感動的な話を紹介している。同動画は電子メールで米国にいる家族に送られ、フェイスブックにも投稿された。動画は各地に広がり、多くの米国人の共感を呼んでいる。(廊坊=新華社配信)=撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 米国人 外国人 生活 暮らし SNSアプリ ウィーチャット キャリー フェイスブック ベンジャミン ベンジャミンキャリー 中国河北省 中国河北省廊坊市 天工業学院 工業学院 新型肺炎発生 河北省廊坊市 米国人教師 米国人英語 米国人英語講師 自作動画 航天工業 英語講師 電子メール

画像情報

登録日時
2020/02/27 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3024×4032 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
34.8(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ