24時間ホットラインで心のケアに尽力江蘇省蘇州市
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

24時間ホットラインで心のケアに尽力江蘇省蘇州市  5日、江蘇省蘇州市の心理衛生センターのホットライン事務室で、人々からの電話相談に対応する心理学専攻のボランティア、皇甫瑞(こうほ・ずい)さん。中国江蘇省蘇州市は1月22日、臨床心理学の専門家と心理カウンセラー、心理学専攻のボランティアなどによる心のケアチームを結成、一般の人々を対象に新型コロナウイルスによる肺炎流行下での悩みについて無料カウンセリングを実施している。同チームは24時間のホットラインを開設、2月29日までに983件の電話相談に対応した。心理問題についてのオンライン科学知識普及資料と講座のページビュー数も52万5千に達した。(蘇州=新華社記者/季春鵬)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 無料カウンセリング 電話 オンライン オンライン科学 オンライン科学知識 カウンセラー カウンセリング センター ページビュー ホットライン ホットライン事務室 ボランティア 中国江蘇省 中国江蘇省蘇州市 尽力江蘇省 尽力江蘇省蘇州市 心のケア 心のケアチーム 心理カウンセラー 心理学専攻 心理衛生 心理衛生センター 普及資料 江蘇省蘇州市 知識普及 知識普及資料 科学知識 科学知識普及 肺炎流行 臨床心理学 衛生センター 電話相談

画像情報

登録日時
2020/03/05 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3000×2584 pixel
解像度
300 dpi
展開サイズ※
22.1(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ