酸素発生器の製造急ピッチ感染対策の最前線を支援湖南省
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

酸素発生器の製造急ピッチ感染対策の最前線を支援湖南省  3日、医療用酸素供給システムの運行状況をモニタリングする湖南卓誉科技の従業員。中国湖南省長沙市の長沙経済技術開発区にあるPSA酸素発生装置メーカー、湖南卓誉科技はここ数日、新型コロナウイルスによる肺炎の治療に必要な酸素発生器の供給確保に向けて、医療用酸素供給装置の製造を急ピッチで進めている。(長沙=新華社記者/薛宇舸)=2020(令和2)年3月3日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 酸素発生器 製造 工場 PSA酸素 PSA酸素発生 システム メーカー モニタリング 中国湖南省 中国湖南省長沙市 供給システム 供給確保 供給装置 卓誉科技 急ピッチ 急ピッチ感染対策 感染対策 支援湖南省 湖南卓誉 湖南省長沙市 発生装置 発生装置メーカー 経済技術開発区 装置メーカー 製造急ピッチ 製造急ピッチ感染対策 運行状況 酸素供給 酸素供給システム 酸素供給装置 酸素発生 酸素発生装置 長沙経済技術開発区

画像情報

登録日時
2020/03/03 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3712×5568 pixel
解像度
240 dpi
展開サイズ※
59.1(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ