「スマートヘルメット」が道行く人を自動検温四川省成都市
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

「スマートヘルメット」が道行く人を自動検温四川省成都市  5日、人通りの多い春熙路の歩行者天国を行き交う市民をしらみつぶしに体温検査する「スマートヘルメット」を装着した防疫作業員。中国四川省成都市の繁華街、春熙路の歩行者天国では5日、最新型のヘルメットをかぶった防疫作業員が行き交う人々の体温検査をしていた。先進技術が搭載された「スマートヘルメットN901」は、深圳上場のハイテク企業「光啓技術」の新製品で、新型コロナウイルスによる肺炎の流行を受けて実用化された。(成都=新華社記者/薛晨)=2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス IT 科学 技術 検温 しらみつぶし スマート スマートヘルメット ハイテク ハイテク企業 ヘルメット 中国四川省 中国四川省成都市 体温検査 先進技術 光啓技術 受けて実用 四川省成都市 検温四川省 検温四川省成都市 歩行者天国 深圳上場 自動検温 自動検温四川省 防疫作業員

画像情報

登録日時
2020/03/05 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
4000×6000 pixel
解像度
240 dpi
展開サイズ※
68.6(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ