「新華社」新型肺炎で入院していた最後の患者が退院福建省福州市
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」新型肺炎で入院していた最後の患者が退院福建省福州市 中国福建省福州市で5日、新型コロナウイルスによる肺炎と確定診断された患者が治療を終えて退院した。これにより同市では71人が治療を終え、市内の指定医療機関に入院していた確定診断患者は全て退院した。関連部門は退院患者の健康管理を徹底するため、引き続きフォローアップを行っていく。(記者/林凱)<映像内容>新型肺炎患者の退院の様子、撮影日:2020(令和2)年3月5日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 患者 治療 退院 フォローアップ 中国福建省 中国福建省福州市 医療機関 指定医療機関 新型肺炎患者 確定診断 確定診断患者 福建省福州市 診断患者 退院患者 退院福建省 退院福建省福州市 関連部門

映像情報

撮影日
2020/03/05
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
SD
フレームレート
25fps
再生時間
00分49秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4