「新華社」新型肺炎の治療にも使われる中医薬の製造法
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」新型肺炎の治療にも使われる中医薬の製造法 中国医学の治療法は、新型コロナウイルスによる肺炎の治療で積極的な役割を果たし、世界保健機関(WHO)の専門家からも称賛されている。今回は中医薬の製造工程を見てみよう。中医薬の製造工程は主に、調剤、煎薬、包装の三つに分けられる。工程全体の所要時間は約2時間で、最終的に煎じ薬の形で包装されて製品となる。2月の統計データによると、中医薬は新型肺炎の患者数全体の85%以上に当たる6万人以上の患者の治療に取り入れられている。また、中医薬の処方は中国の「新型コロナウイルスによる肺炎の診療方案」にも加えられている。(記者/白斌、劉方強、張端、陳尚営)<映像内容>中医薬の製造、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 中国医学 中医薬 中国文化 医療 治療 世界保健機関 所要時間 統計データ 製造工程 診療方案

映像情報

撮影日
2020/03/10
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
HD
フレームレート
24fps
再生時間
01分22秒
音声有無
なし
映像有無
不明
映像形式
mp4