「新華社」一定規模以上の工業企業、70%近くが再開新疆ウイグル自治区
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」一定規模以上の工業企業、70%近くが再開新疆ウイグル自治区 中国新疆ウイグル自治区工業・情報化庁はこのほど、金融、交通、エネルギーなど異なる部門による支援や各産業パークの特別「レシピ」により、同自治区の一定規模以上(年商2千万元、1元=約16円)工業企業の生産再開の割合が68・5%に達したことを明らかにした。同庁は現在、同自治区発展改革委員会と共同で自治区の企業160社について、国家感染症流行予防・抑制重点保障企業リストに登録申請、企業が金融機関から低金利で信用貸付を受けられるよう支援している。同時に、一定規模以上の工業企業の特色に基づき、自治区の各部門が協調して企業の生産・輸送の過程における突発的な問題を解決し、重点エネルギー企業の電力・石炭供給を保障し、企業の平常通りの生産を確保証している。(記者/張嘯誠、杜鋼)<映像内容>工場の様子、電線を点検する人、中欧班列の走行の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ ※ファイルサイズの小さい動画です。

タグ 工業 電線 中欧班列 一帯一路 エネルギー エネルギー企業 ファイルサイズ 一定規模 中国新疆ウイグル自治区 中国新疆ウイグル自治区工業 予防抑制 予防抑制重点 企業リスト 保障企業 保障企業リスト 再開新疆ウイグル自治区 国家感染症 国家感染症流行 工業企業 工業情報化 感染症流行 感染症流行予防 抑制重点 抑制重点保障 改革委員会 新疆ウイグル自治区 新疆ウイグル自治区工業 新疆ウイグル自治区工業情報化 流行予防 流行予防抑制 生産再開 生産輸送 産業パーク 発展改革 発展改革委員会 登録申請 石炭供給 自治区発展 自治区発展改革 重点エネルギー企業 重点保障 重点保障企業 金融機関 電力石炭 電力石炭供給

映像情報

撮影日
2020/03/08
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
SD
フレームレート
25fps
再生時間
00分58秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4