「新華社」空港・駅改札口で厳格な新型コロナウイルス対策実施浙江省義烏市
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」空港・駅改札口で厳格な新型コロナウイルス対策実施浙江省義烏市 中国浙江省義烏市には外国人企業家1万5千人が常住しており、買い付けのために同市を訪れる外国人バイヤーは年間延べ55万人を超える。海外からの新型コロナウイルス流入リスクの高まりを受け、外国人企業家が集まる同市内の空港や駅改札口では、感染症に対する厳格な予防・抑制措置を実施している。統計によると、義烏空港で2月25日から3月9日に入境許可申請を行った341人のうちイラン、イタリア、韓国から訪れた人は20人で、14人が中国籍だった。これらの人は要請に基づき指定ホテルに滞在し、自主的な健康観察を行っている。(記者/鄭夢雨、李亜彪、魏董華)<映像内容>空港や駅で新型肺炎の対策実施、検温の様子など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 検温 交通機関 イタリア バイヤー 中国浙江省 中国浙江省義烏市 予防抑制 予防抑制措置 健康観察 入境許可申請 外国人バイヤー 外国人企業家 実施浙江省 実施浙江省義烏市 対策実施 対策実施浙江省 年間延べ 抑制措置 指定ホテル 新型コロナウイルス対策 新型コロナウイルス対策実施 新型コロナウイルス流入 新型コロナウイルス流入リスク 流入リスク 浙江省義烏市 空港駅改札口 義烏空港 許可申請 買い付け 駅改札口

映像情報

撮影日
2020/03/12
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
00分51秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4