重慶市、感染症患者ゼロに夜空に輝く医療関係者の功績
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

重慶市、感染症患者ゼロに夜空に輝く医療関係者の功績  15日、重慶大劇院に映し出された感染症と闘う医療関係者を称える言葉。中国重慶市で15日、新型コロナウイルス感染症と診断された最後の患者が重慶市公共衛生医療救急センターを退院した。同市は感染者「ゼロ」を実現した。同日夜には、同市から湖北省支援に赴いたり、市内の各病院で感染症と闘ったりした第一線の医療関係者から選出した10人の「英雄」の肖像が、同市を代表する建造物や観光名所の大型スクリーンに繰り返し映し出された。英雄らの肖像は重慶の夜空を照らし、職場を守り、感染症と闘い、黙々と仕事に徹するすべての人に敬意を示した。(重慶=新華社配信/黄偉)=2020(令和2)年3月15日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 夜景 風景 景観 街並み ライトアップ ビル群 スクリーン 中国重慶市 公共衛生 公共衛生医療 医療救急センター 医療関係 大型スクリーン 感染症患者 救急センター 新型コロナウイルス感染 湖北省支援 衛生医療 衛生医療救急センター 観光名所 重慶市公共 重慶市公共衛生

画像情報

登録日時
2020/03/15 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
2667×4000 pixel
解像度
600 dpi
展開サイズ※
30.5(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ