黒竜江省、各地の入国審査で水際対策強化ウイルス流入警戒
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

黒竜江省、各地の入国審査で水際対策強化ウイルス流入警戒  10日、ハルビン太平国際空港で手袋の中にかいた汗を見せるハルビン出入国管理ステーションの審査官。中国黒竜江省の各空港では、出入国管理警察が新型コロナウイルスの感染拡大国・地域から入国する旅客に対し重点検査を実施しており、ウイルスの流入を防いでいる。(ハルビン=新華社配信/陳尚楠)=2020(令和2)年3月10日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 入国審査 水際対策 ウイルス ウイルス流入 ウイルス流入警戒 ステーション ハルビン ハルビン出入国管理 ハルビン出入国管理ステーション ハルビン太平国際空港 中国黒竜江省 出入国管理 出入国管理ステーション 出入国管理警察 対策強化 対策強化ウイルス 強化ウイルス 強化ウイルス流入 感染拡大 水際対策強化 流入警戒 重点検査 黒竜江省

画像情報

登録日時
2020/03/10 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
1080×1920 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
5.9(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ