3県ゴール式典は無観客に 東京五輪聖火リレー 武藤事務総長ぶら下がり
本映像はログイン後にご覧いただけます

3県ゴール式典は無観客に 東京五輪聖火リレー 武藤事務総長ぶら下がり  2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の武藤敏郎事務総長は17日、福島、栃木、群馬の3県の五輪聖火リレーについて、新型コロナウイルス感染拡大の対策として各日のゴール地点のセレモニーを無観客で行うと発表した。沿道の観客密集を避ける対応も求める。各都道府県の聖火リレー実行委員会やスポンサー企業のPRブースも設置しない。<映像内容>武藤事務総長の会見、撮影日:2020(令和2)年3月17日、撮影場所:東京都中央区

タグ 東京五輪 パラリンピック 武藤敏郎事務総長 福島 栃木 群馬 五輪聖火リレー 新型コロナウイルス PRブース ゴール地点 ゴール式典 スポンサー スポンサー企業 セレモニー パラリンピック組織委員会 事務総長 実行委員 感染拡大 新型コロナウイルス感染拡大 東京五輪聖火リレー 東京都中央区 武藤事務総長 武藤敏郎 組織委員会 聖火リレー 聖火リレー実行委員 観客密集 都道府県

映像情報

撮影日
2020/03/17
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
02分22秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4