「新華社」馬雲氏設立の公益基金による支援物資、イタリアとスペインに到着
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」馬雲氏設立の公益基金による支援物資、イタリアとスペインに到着 中国電子商取引(EC)大手アリババグループの創業者、馬雲(ジャック・マー)氏が設立した「馬雲公益基金会」と同グループの「アリババ公益基金会」がスペインに寄付したマスク50万枚が北京時間17日夜、スペインのサラゴサに到着した。今後、新型コロナウイルスの抗体検出試薬キット5万人分も到着する。また、両基金会がイタリアに寄付したマスクや検出試薬キットなどの防疫物資も同日、アリババグループがベルギーに設立した「世界電子貿易プラットフォーム(eWTP)」物流拠点を経てローマに到着し、イタリア赤十字社国家緊急センターへの引き渡しを終えた。両基金会が欧州に寄付するマスク200万枚などの支援物資が現在、続々と欧州各地に到着している。(記者/殷暁聖、張璇)<映像内容>馬雲氏設立の公益基金会の支援物資がイタリアとスペインに到着、中国貨運航空の機体、撮影日:2020(令和2)年3月17日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 中国貨運航空 飛行機 機体 ロゴマーク 支援物資 eWTP アリババ アリババグループ アリババ公益 アリババ公益基金 イタリア イタリア赤十字社 イタリア赤十字社国家 グループ サラゴサ ジャックマー スペイン センター プラットフォーム ベルギー 世界電子 世界電子貿易 中国電子商取引 公益基金 国貨運航空 大手アリババグループ 引き渡し 抗体検出 抗体検出試薬 検出試薬 検出試薬キット 欧州各地 物流拠点 試薬キット 貿易プラットフォーム 赤十字社 赤十字社国家 防疫物資 電子商取引 電子貿易 電子貿易プラットフォーム 馬雲公益 馬雲公益基金

映像情報

撮影日
2020/03/17
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分20秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4