山西省、貧困支援企業の秩序ある操業・生産再開を推進
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

山西省、貧困支援企業の秩序ある操業・生産再開を推進  18日、山西省晋中市楡社(ゆしゃ)県の貧困支援工場で、鉄道車両部品の硬さを測定する従業員。中国山西省晋中(しんちゅう)市政府はこのほど、新型コロナウイルスの感染予防・抑制を徹底しながら、「農業貧困支援企業」と貧困支援工場の秩序ある操業・生産再開を積極的に進めることで、地元の村民と貧困世帯の雇用・増収を後押ししている。(太原=新華社記者/曹陽)=2020(令和2)年3月18日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 生産再開 しんちゅ 中国山西省 中国山西省晋 予防抑制 山西省晋 山西省晋中市 山西省晋中市楡 感染予防 感染予防抑制 操業生産 操業生産再開 支援企業 支援工場 晋中市楡 貧困世帯 貧困支援 貧困支援企業 貧困支援工場 農業貧困 農業貧困支援 鉄道車両 鉄道車両部品 雇用増収

画像情報

登録日時
2020/03/18 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3670×5506 pixel
解像度
300 dpi
展開サイズ※
57.8(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ