江蘇省、日韓の友好都市と友好交流地域にマスクを寄付
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

江蘇省、日韓の友好都市と友好交流地域にマスクを寄付  16日、江蘇省無錫市が神奈川県相模原市に寄付した支援物資の一部。中国江蘇省が新型コロナウイルス対策として日本と韓国に送る医療物資の出発式が17日午後、同省南京市で行われた。同省は日本の愛知、福岡、大阪各府県と韓国の全羅北道、ソウル市、大邱市、全羅南道、忠清南道に対し感染予防・抑制活動に用いる使い捨て医療用外科マスク40万枚を寄付する。同省は友好都市支援のため、企業に対し特別に医療用マスクの生産を委託した。日韓両国への支援物資は現在、友好都市へ向け迅速に輸送されており、現地の赤十字社と医師会により市民に直接支給される。16日には同省無錫市も日韓の友好都市に使い捨て医療用マスク6万枚と医療用防護服1500着を寄付した。これらの物資は日本の神奈川県相模原市、韓国の慶尚南道金海市と蔚山市への発送が既に完了している。(南京=新華社配信)=2020(令和2)年3月16日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス マスク 寄付 支援物資 ソウル市 中国江蘇省 予防抑制 予防抑制活動 交流地域 使い捨て 使い捨て医療 全羅北道 全羅南道 医療物資 友好交流 友好交流地域 友好都市 友好都市支援 同省南京市 同省無錫市 外科マスク 忠清南道 感染予防 感染予防抑制 慶尚南道 慶尚南道金海市 抑制活動 新型コロナウイルス対策 日韓両国 江蘇省無錫市 神奈川県相模原市 赤十字社 都市支援

画像情報

登録日時
2020/03/16 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
1080×1440 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
4.4(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ