北朝鮮 国産化を推進 日用品、国境封鎖で拍車も
本映像はログイン後にご覧いただけます

北朝鮮 国産化を推進 日用品、国境封鎖で拍車も  北朝鮮が日用品の国産化を推進している。核・ミサイル開発に対する国際社会の経済制裁に「自力更生」で対抗する狙い。新型コロナウイルスの流入阻止策として、中国やロシアとの封鎖していることもこうした動きに拍車をかけそうだ。平壌の「柳原靴工場」。国内で人気の運動靴メーカーだ。原価や労力を節約、生産工程を簡略化することを目指した。デザイン担当の李雪京さん(26)は春の女性用新製品を手に「今後も人民が喜ぶ靴をたくさん開発したい」と語る。<映像内容>工場の外観、デザイン作業の様子、デザイン担当者インタビュー、靴の専門店など、撮影日:2020(令和2)年3月19日、撮影場所:平壌市万景台区域の柳原靴工場

タグ 北朝鮮 日用品 国産化 核・ミサイル 自力更生 新型コロナウイルス 中国 ロシア 平壌 柳原靴工場 国内で人気の運動靴メーカーだ。原価や労力を節約、生産工程を簡略化することを目指した。デザイン担当の李雪京さん(26)は春の女性用新製品を手に「今後も人民が喜ぶ靴をたくさん開発したい」と語る。<映像内容>工場の外観、デザイン作業の様子、デザイン担当者インタビュー、靴の専門店など インタビュー デザイン デザイン作業 デザイン担当 デザイン担当者 デザイン担当者インタビュー ミサイル開発 メーカー 万景台区域 国境封鎖 国際社会 女性用新製品 担当者インタビュー 核ミサイル 核ミサイル開発 流入阻止 生産工程 経済制裁 運動靴メーカー

映像情報

撮影日
2020/03/19
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同V

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
01分21秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4