東京五輪聖火リレー中止 新型コロナ、大会延期受け
本映像はログイン後にご覧いただけます

東京五輪聖火リレー中止 新型コロナ、大会延期受け  新型コロナウイルスの感染拡大の影響で東京五輪の延期が固まったことを受け、大会組織委員会は26日に福島県で始まる予定だった聖火リレーの中止を決めた。121日間をかけて47都道府県、859市区町村を回り、全国で五輪ムードを盛り上げるはずだった大会前最大の行事は、規模を縮小して実施する方針だったが、土壇場で取りやめとなった。聖火は当面、福島県にとどまる。<映像内容>2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長と武藤敏郎事務総長の記者会見、撮影日:2020(令和2)年3月24日、撮影場所:東京都内

タグ 新型コロナウイルス 感染拡大 影響 東京五輪 延期 大会組織委員会 福島県 聖火リレー 中止 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会 森喜朗会長 武藤敏郎事務総長 記者会見 パラリンピック パラリンピック組織委員会 事務総長 五輪ムード 取りやめ 大会延期 市区町村 新型コロナ 東京五輪聖火リレー 東京五輪聖火リレー中止 東京都内 武藤敏郎 組織委員会 聖火リレー中止

映像情報

撮影日
2020/03/24
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
02分00秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4