済南市の企業、衛生用品の生産急ピッチ感染対策を後押し
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

済南市の企業、衛生用品の生産急ピッチ感染対策を後押し  27日、山東永芳衛生用品のクリーンルームで使い捨て防護マスクを生産する従業員。中国山東省済南市の山東永芳衛生用品がこのほど、マスクや除菌ウエットティッシュの需要を満たすため、地元政府の支援を受け、自らの生産環境を考慮して生産ラインを増設した。使い捨て防護マスクの生産ライン10本と新たに導入したウエットティッシュの生産ライン9本がすでに稼働を開始しており、国内の感染対策を後押しするとともに、海外からも多くの注文が入っている。(済南=新華社記者/朱崢)=2020(令和2)年3月27日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ マスク 生産 新型肺炎 新型コロナウイルス クリーンルーム ティッシュ 中国山東省 中国山東省済南市 使い捨て 使い捨て防護 使い捨て防護マスク 地元政府 山東永芳 山東永芳衛生 山東省済南市 急ピッチ 急ピッチ感染対策 感染対策 永芳衛生 永芳衛生用品 生産ライン 生産急ピッチ 生産急ピッチ感染対策 生産環境 衛生用品 防護マスク

画像情報

登録日時
2020/03/27 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3131×4697 pixel
解像度
300 dpi
展開サイズ※
42.0(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ