空撮 クレーン下敷きで1人死亡 熊本の建設現場
本映像はログイン後にご覧いただけます

 空撮 クレーン下敷きで1人死亡 熊本の建設現場  2日午前9時40分ごろ、熊本県宇土市の建設工事現場で、20~50代の男性3人が車両から落下したクレーンのアーム部分の下敷きになり、病院に搬送された。県警によると、うち同県合志市の会社員出口貴士さん(35)の死亡が同日午後に確認された。残る2人のけがの程度を確認している。県警は、3人が車両周辺で作業していた際、アーム部分の落下に巻き込まれたとみて詳しい状況を確認している。現場では、国土交通省発注の道路建設関連の工事をしていたという。<映像内容>現場付近の空撮。2日午後1時40分ごろに宇土市で撮影、撮影日:2020(令和2)年4月2日、撮影場所:熊本県宇土市

タグ 空撮 クレーン 下敷き 1人 死亡 熊本 建設 現場 アーム部分 クレーン下敷き 会社員出口 会社員出口貴士 出口貴士 同日午後 同県合志市 国土交通省 国土交通省発注 建設工事 建設工事現場 建設現場 建設関連 熊本県宇土市 現場付近 車両周辺 道路建設 道路建設関連

映像情報

撮影日
2020/04/02
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
00分51秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4