「新華社」オンラインとオフラインで春摘みの新茶販売を支援安徽省歙県
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」オンラインとオフラインで春摘みの新茶販売を支援安徽省歙県 春摘みの新茶が市場に出始める大切なこの時期、新型コロナウイルスが販売にもたらすマイナスの影響を少しでも抑えようと、中国安徽省黄山市歙(きゅう)県では、幹部が率先して「実店舗の接客係」を買って出た。さらに、農産物販売「クラウド・サポーターズ」を結成し、茶農家を訪問してライブ配信アプリのインストールや配信方法を教えるなど、きめ細やかな支援を行っている。春摘み新茶の生産と販売市場の安定を支えるため、同県は今年、茶飲料企業や茶農家に対しオンラインによる販売を奨励するとともに、関連の奨励策を打ち出している。(記者/白斌)<映像内容>新茶のオンライン販売、ライブ配信のやり方などを教える様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 農業 茶業 ライブ配信 販売 オンライン EC IT みの新茶 みの新茶販売 インストール オフライン オンライン販売 クラウドサポーターズ マイナス ライブ配信アプリ 中国安徽省 中国安徽省黄山市 安徽省歙 安徽省歙県 安徽省黄山市 安徽省黄山市歙 摘み新茶 支援安徽省 支援安徽省歙 新型コロナウイルス 新茶販売 春摘みの 春摘みの新茶 春摘み新茶 販売市場 農産物販売 配信方法 黄山市歙

映像情報

撮影日
2020/03/31
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分25秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4