空撮 トヨタ、国内工場で停止 新型コロナ影響
本映像はログイン後にご覧いただけます

 空撮 トヨタ、国内工場で停止 新型コロナ影響  トヨタ自動車は3日から、愛知県や福岡県などの国内5工場で、計七つの生産ラインの稼働を止めた。新型コロナウイルスの感染拡大により海外需要が急減しているためで、生産停止の動きが北米や欧州などから国内にも波及した。感染終息が見通せない中、日産自動車や三菱自動車に加え、部品メーカーも国内工場の稼働停止や減産に追い込まれ、生産活動の先行きは不透明さを増している。生産が一定期間、完全に停止するのは、堤工場(愛知県豊田市)と田原工場(同県田原市)の2工場。<映像内容>トヨタ本社などの空撮。映っているのは順にトヨタ自動車本社(午前9時45分ごろ撮影)、堤工場(午前9時50分ごろ)、田原工場(海沿いの工場、午前9時半ごろ)、撮影日:2020(令和2)年4月3日、撮影場所:愛知県 豊田市 田原市

タグ 空撮 トヨタ、国内 工場 停止 新型コロナ 影響 感染症 自動車 コロナ影響 トヨタ本社 トヨタ自動車 トヨタ自動車本社 メーカー 一定期間 三菱自動車 同県田原市 国内工場 愛知県豊田市 感染拡大 感染終息 新型コロナウイルス 新型コロナ影響 日産自動車 海外需要 生産ライン 生産停止 生産活動 田原工場 稼働停止 部品メーカー

映像情報

撮影日
2020/04/03
種別
映像・音声 / 報道
提供元
共同

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
29.97fps
再生時間
01分24秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4