「新華社」野生の桜桃の花が満開江西省
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」野生の桜桃の花が満開江西省 中国江西省九江市修水県布甲郷の太陽山ではこのところ、気温の上昇に伴って3万ムー(約2千ヘクタール)の野生の桜桃(カラミザクラ)の花が満開となり、ピンクと白が合わさった花が山を覆うように広がっている。この地の野生の桜桃の花については北宋時代にすでに記録があり、現在では比較的密生し、樹齢を重ねたものが多く、枝の葉が茂り、花の色がとても良い。新型コロナウイルス感染流行状況の好転に伴い、多くの花見客が訪れるようになっており、観光客は春の風景を満喫している。(記者/劉彬)<映像内容>満開の桜桃の花の風景、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 風景 景観 空撮 カラミザクラ 中国江西省 中国江西省九江市 九江市修水県 九江市修水県布 修水県布 修水県布甲 北宋時代 感染流行 感染流行状況 新型コロナウイルス 新型コロナウイルス感染 新型コロナウイルス感染流行 江西省九江市 江西省九江市修水県 流行状況 満開江西省

映像情報

撮影日
2020/04/02
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
50fps
再生時間
01分28秒
音声有無
なし
映像有無
不明
映像形式
mp4