「新華社」中国政府の感染対策物資、モスクワに到着
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」中国政府の感染対策物資、モスクワに到着 中国政府がロシアに寄贈した感染対策物資が2日、モスクワに到着した。在ロシア中国大使館によると、物資は総重量約25・5トンで、医療用マスクや防護服、医療用手袋、体温計、靴カバーなどを含む。物資を詰めた段ボール箱には「ウイルスを必ず打ち負かす、勝利はわれらの手に」と中国語とロシア語で書かれたメッセージが添えられている。中国電子商取引(EC)大手アリババグループの創業者、馬雲(ジャック・マー)氏が設立した馬雲公益基金会と同グループのアリババ公益基金会は3月、ロシアにマスク100万枚と検査キット20万セットを寄贈した。これより前の2月、ロシア政府は中国に感染対策専門家代表団を派遣し、武漢市にマスク200万枚を含む医療支援物資23トンを発送していた。(記者/張若玄)<映像内容>中国政府の支援物資がモスクワに到着、撮影日:2020(令和2)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 寄贈 支援物資 国際支援 アリババ アリババグループ アリババ公益 アリババ公益基金 ウイルス グループ ジャックマー メッセージ モスクワ ロシア中国 ロシア中国大使館 ロシア政府 ロシア語 中国大使館 中国政府 中国電子商取引 公益基金 医療支援 医療支援物資 大手アリババグループ 専門家代表 感染対策 感染対策専門家 感染対策専門家代表 感染対策物資 検査キット 段ボール箱 電子商取引 靴カバー 馬雲公益 馬雲公益基金

映像情報

撮影日
2020/04/02
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分40秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4