貧困者支援作業場、操業再開で大忙し貴州省晴隆県
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

貧困者支援作業場、操業再開で大忙し貴州省晴隆県  1日、車両に配線を施す従業員。中国貴州省晴隆県は、「易地扶貧搬遷」(貧困農家を立地条件の良い場所へ移転させる貧困対策)により転居した貧困世帯の人々の雇用問題を解決するため、県政府所在地にある転居者が暮らす居住地のそばに産業パークを建設した。同パークには衣類工場、靴工場、電動車製造工場など、多くの企業が入居している。新型コロナウイルスの影響で一時休業していたこれらの企業がこのほど操業を再開して以来、「貧困者支援作業場」は順調に生産を続けている。(晴隆=新華社記者/施銭貴)=2020(令和2)年4月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 操業再開 工場 中国貴州省 中国貴州省晴隆県 大忙し貴州省 大忙し貴州省晴隆県 支援作業場 政府所在地 産業パーク 県政府所在地 立地条件 衣類工場 製造工場 貧困世帯 貧困対策 貧困農家 貴州省晴隆県

画像情報

登録日時
2020/04/01 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3336×5008 pixel
解像度
300 dpi
展開サイズ※
47.7(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ