万科集団、清華大学に53億元相当の株を寄付公衆衛生の人材育成へ
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

万科集団、清華大学に53億元相当の株を寄付公衆衛生の人材育成へ  2日、調印した契約書を見せる清華大学と万科集団の代表。新型コロナウイルスの世界的な広がりを受け、中国不動産大手の万科集団はこのほど、約53億元(1元=16円)に相当する従業員持ち株2億株を清華大学教育基金に寄付し、公衆衛生分野の専門的な人材を育成するための教育機関「清華大学万科公共衛生・健康学院」を設立したと発表した。中国国内の大学基金に寄付された金額としては過去最高額となる。(深圳=新華社記者/周強)=2020(令和2)年4月2日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 大学基金 寄付 不動産大手 中国不動産 中国不動産大手 中国国内 人材育成 公共衛生 公衆衛生 公衆衛生分野 寄付公衆衛生 従業員持ち株 教育基金 教育機関 清華大学 清華大学教育 清華大学教育基金 過去最高

画像情報

登録日時
2020/04/02 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
3815×5723 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
62.4(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ