「新華社」中国政府派遣の医療専門家チーム、モスクワに到着
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」中国政府派遣の医療専門家チーム、モスクワに到着 中国政府派遣の医療専門家チームが11日午後、ロシアの首都モスクワに到着した。ロシアに寄贈する防疫物資も同じ航空機で同地に到着した。中国専門家チーム長で黒竜江省政治協商会議副主席の郝会竜(かく・かいりゅう)氏は「われわれは感染が中国で猛威を振るっていた頃、ロシア人民が真っ先に友好の手を差し伸べたことを決して忘れない」と述べ、中国とロシアは友好的隣邦であり、新しい時代の全面的戦略協力パートナーシップには揺るぎない基盤があるとし、現在ロシアは感染症対策で困難に直面しているが、中国はこれを自らのこととして捉えており、中国の感染症対策分野の経験をロシアと分かち合いたいと述べた。専門家チームは合計10人で、実験室での検査、感染症対策、呼吸器疾患や重症者の治療、中国医学などに従事している。専門家チームはロシア到着後、中国大使館の指導のもと、感染症対策についてロシア側と意見を交換し、経験を分かち合い、感染予防・抑制および治療の指導と訓練を行う。またロシア在住の華僑華人、中国系企業や留学生代表とビデオ会議を開き、感染症状対策の知識と経験について説明し、防疫物資を支給する。(記者/張若玄)<映像内容>中国の医療専門家チームがモスクワに到着、撮影日:2020(令和2)年4月11日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 医療 支援物資 寄贈 国際支援 パートナーシップ ビデオ会議 モスクワ ロシア人民 ロシア側 ロシア到着 ロシア在住 中国医学 中国大使館 中国専門家 中国専門家チーム 中国政府 中国政府派遣 中国系企業 予防抑制 会議副主席 全面的戦略 全面的戦略協力 医療専門家 医療専門家チーム 協力パートナーシップ 協商会議 協商会議副主席 呼吸器疾患 対策分野 専門家チーム 感染予防 感染予防抑制 感染症対策 感染症対策分野 感染症状 感染症状対策 戦略協力 戦略協力パートナーシップ 政治協商 政治協商会議 新しい時代 留学生代表 症状対策 華僑華人 防疫物資 首都モスクワ 黒竜江省 黒竜江省政治 黒竜江省政治協商

映像情報

撮影日
2020/04/11
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分14秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4