海珠国家湿地公園にシマアジが初めて姿現す広東省広州市
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

海珠国家湿地公園にシマアジが初めて姿現す広東省広州市  7日、海珠国家湿地公園の海珠湖を泳ぐシマアジ。中国広東省広州市の海珠国家湿地公園は総面積1100ヘクタールで、中国の巨大都市中心部にある国家湿地公園としては最大規模。園内の海珠湖に7日、シマアジが初めて姿を現し、海珠湿地で観測された鳥類は計178種となった。シマアジは国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストで低危険種(LC)に分類されている。(広州=新華社配信/陳克軍)=2020(令和2)年4月7日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 動物 生き物 IUCN シマアジ レッドリスト 中国広東省 中国広東省広州市 国家湿地 国家湿地公園 国際自然保護連合 広東省広州市 最大規模 海珠国家 海珠湿地 湿地公園 珠国家湿地 都市中心部

画像情報

登録日時
2020/04/07 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
1686×2790 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
13.4(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ