世界的希少種のコウライアイサが飛来広西チワン族自治区
拡大画像はログイン後にご覧いただけます

世界的希少種のコウライアイサが飛来広西チワン族自治区  3月31日、水面上を低く飛ぶコウライアイサ。野鳥愛好家がこのほど、中国広西チワン族自治区柳州市鹿寨(ろくさい)県で国家1級重点保護野生動物のコウライアイサを発見し、その姿を撮影した。コウライアイサは1千万年以上前から生息していた中国の固有種で、開けた河川や湖沼に生息し、「水上の生きた化石、鳥の世界のジャイアントパンダ」と呼ばれている。(柳州=新華社配信)=2020(令和2)年3月31日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ 「新華社」

タグ 動物 生き物 生態 ろくさい コウライアイサ ジャイアントパンダ 世界的希少種 中国広西チワン族自治区 中国広西チワン族自治区柳州市 保護野生動物 広西チワン族自治区 広西チワン族自治区柳州市 広西チワン族自治区柳州市鹿 柳州市鹿 柳州市鹿寨 生きた化石 重点保護 重点保護野生動物 野生動物 野鳥愛好 飛来広西チワン族自治区

画像情報

登録日時
2020/03/31 00:00:00
種別
画像 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

画像サイズ
2592×3888 pixel
解像度
72 dpi
展開サイズ※
28.8(M)

※Photoshopなどで開いた際のファイルサイズ