「新華社」海南省で自由貿易港の建設進む、着工・調印合わせた総投資額は千億元
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」海南省で自由貿易港の建設進む、着工・調印合わせた総投資額は千億元 中国海南省の各地で13日、自由貿易港の集中建設プロジェクト着工式と調印式が行われた。プロジェクトの件数は合わせて200件、総投資額は1037億元(1元=約15円)に上る。同日、総投資額489億元、計100件のプロジェクトが一斉に着工した。年内の投資額は150億元に上る見通し。プロジェクトの内容は、ガスや水道などの地下インフラや光ファイバーなどの情報通信インフラ、原子力発電をはじめとするエネルギー、道路、橋など多岐にわたる。今回調印されたプロジェクトも計100件、総投資額は548億元に上る。同省自由貿易試験区では、2018年11月から昨年末までに大型プロジェクトの集中着工式と調印式が計7回行われた。累計の着工件数は793件、総投資額は4352億元。調印件数は393件、総投資額は3744億元に上る。(記者/鄧馳旻)<映像内容>自由貿易港の集中建設プロジェクト着工式と調印式の様子、撮影日:2020(令和2)年4月13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 建設 着工式 調印式 インフラ エネルギー プロジェクト プロジェクト着工 中国海南省 光ファイバー 原子力発電 同省自由貿易 同省自由貿易試験 地下インフラ 大型プロジェクト 建設プロジェクト 建設プロジェクト着工 情報通信 情報通信インフラ 着工件数 着工調印 自由貿易 自由貿易試験 調印件数 集中建設 集中建設プロジェクト 集中着工

映像情報

撮影日
2020/04/13
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
00分49秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4