「新華社」中ロパイプライン東ルート連休中も休まず工事
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」中ロパイプライン東ルート連休中も休まず工事 中国遼寧省凌海市では労働節(メーデー)の連休初日に当たる1日、遼河油田建設が建設工事を請け負う中国とロシアを結ぶ天然ガスパイプラインの東ルート(吉林省松原市長嶺県-河北省廊坊市永清県)建設プロジェクト第5区間の工事が急ピッチで進められていた。新型コロナウイルス感染症の流行は工事の進捗に大きな影響を及ぼしたが、計画通り進むよう同社が入念に調整を行った。同プロジェクトは吉林省、内モンゴル自治区、遼寧省、河北省、天津市の五つの省・自治区・直轄市を通過する。うち第5区間は全長169キロ余り、遼寧省の盤錦(ばんきん)市と錦州(きんしゅう)市を通過し、大規模河川7本と幹線道路24本、鉄道3本を横切る。同社の従業員731人は工事開始以来、計画に基づいて休むことなく建設を進めている。(記者/趙泳)<映像内容>中国とロシアを結ぶ天然ガスパイプラインの東ルート建設プロジェクトの様子、撮影日:2020(令和2)年5月1日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 空撮 工事 建設 天然ガス きんしゅう パイプライン パイプライン東 パイプライン東ルート プロジェクト メーデー ルート建設 ルート建設プロジェクト ルート連休 中国遼寧省 中国遼寧省凌海市 内モンゴル自治区 吉林省松原市 吉林省松原市長嶺県 大規模河川 天然ガスパイプライン 工事開始 幹線道路 廊坊市永清県 建設プロジェクト 建設工事 急ピッチ 新型コロナウイルス 新型コロナウイルス感染 東ルート 東ルート建設 東ルート連休 松原市長嶺県 河北省廊坊市 河北省廊坊市永清県 自治区直轄市 計画通り 連休初日 遼寧省凌海市 遼河油田 遼河油田建設

映像情報

撮影日
2020/05/01
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
HD
フレームレート
25fps
再生時間
00分47秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4