「新華社」梵浄山の新金頂で「無限の風光険峰に在り」の境地に触れる
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」梵浄山の新金頂で「無限の風光険峰に在り」の境地に触れる 中国貴州省北東部の銅仁市に位置する武陵山脈の主峰、梵浄山は中国の国家級自然保護区に属し、世界自然遺産にも登録されている。同山は山頂付近に高さ100メートルの巨大な岩、新金頂がある。標高2336メートルの新金頂の頂上までは、狭く急な石段を鎖の助けを借りながら手足を使ってよじ登る。新金頂の上から四方の断崖絶壁や幾重にも連なる緑の山々を望むと、「無限の風光険峰に在り」という境地に触れられる。(記者/劉勤兵、楊焱彬、汪軍、呉思)<映像内容>梵浄山の新金頂の風景、頂上を目指す観光客の様子など、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 風景 景観 世界遺産 空撮 観光 世界自然遺産 中国貴州省 中国貴州省北東部 山頂付近 断崖絶壁 武陵山脈 自然保護区 貴州省北東部

映像情報

撮影日
2020/05/08
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
HD
フレームレート
25fps
再生時間
00分47秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4