「新華社」中小零細企業向けシーアンドレール列車が運行開始黒竜江省
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」中小零細企業向けシーアンドレール列車が運行開始黒竜江省 中国黒竜江省の綏芬河(すいふんが)駅の始発で、貨車54両に貨物を積んだ列車が4日、同省ハルビン南駅で列車編成を終えた。貨物は遼寧省の営口港へ輸送され、ここで船舶に積み替えられて広東省などに運ばれる。これは、中国鉄路ハルビン局集団が今年初めて運行する、固定の列車番号を持ち定められた時刻に運行されるシーアンドレール(船舶と鉄道の連携輸送)輸送の列車で、黒竜江省内の中小零細企業向けオーダーメード型シーアンドレール輸送サービスとして開発したもの。今後は週2本の運行で、木材などの貨物を月1万5千トン余り輸送する予定。鉄道部門は、中小零細企業の操業再開の助けとなるよう、引き続き的確な輸送計画を策定するとしている。(記者/馬知遥)<映像内容>シーアンドレール輸送の列車が運航開始、撮影日:2020(令和2)年5月4日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 列車 交通 貨物 輸送 空撮 オーダーメード サービス シーアンドレール シーアンドレール列車 シーアンドレール輸送 シーアンドレール輸送サービス ハルビン ハルビン南駅 中国鉄路 中国鉄路ハルビン 中国黒竜江省 中小零細企業 列車番号 列車編成 同省ハルビン 同省ハルビン南駅 操業再開 輸送サービス 輸送計画 連携輸送 運航開始 運行開始 運行開始黒竜江省 鉄路ハルビン 鉄道部門 開始黒竜江省 黒竜江省

映像情報

撮影日
2020/05/04
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
HD
フレームレート
25fps
再生時間
01分00秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4