「新華社」赤外線カメラ、野生親子パンダの仮のすみかを発見陝西省
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」赤外線カメラ、野生親子パンダの仮のすみかを発見陝西省 中国のジャイアントパンダ国家公園管理局は4月30日、陝西省の長青管理分局が標高1573メートルの地点に設置した赤外線カメラで撮影した野生の親子パンダの映像を公開した。母と子がじゃれ合う様子が記録されていた。同分局は秦嶺山脈の中段部分に位置する漢中市洋県にある。今回公開されたのは1月5日と13日に撮影された動画5本と写真37枚。2匹がカメラの前にいた時間は10分にも及んだ。張社朝(ちょう・しゃちょう)分局長は、2匹の体格に大きな差がないことを指摘。繁殖期から判断して子パンダは1歳半前後との見方を示した。張氏は「パンダは冬季、同じ場所に半月から1カ月程度留まることが研究でも明らかになっている。撮影地点付近からはパンダの糞が大量に見つかっており、仮のすみかであったことが分かる。今回撮影された親子の動画や写真は、地域内のパンダ生息地の生態環境が好転しているのを示している。頭数も増えている」と語った。(記者/付瑞霞)<映像内容>赤外線カメラで撮影した野生のパンダの様子、撮影日:2020(令和2)年1月5日、13日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 動物 生き物 野生 生態 しゃちょう ちょうしゃちょう ジャイアントパンダ ジャイアントパンダ国家 ジャイアントパンダ国家公園 パンダ生息 中段部分 公園管理 国家公園 国家公園管理 地点付近 撮影地点 撮影地点付近 漢中市洋県 生態環境 発見陝西省 秦嶺山脈 親子パンダ 赤外線カメラ 野生親子 野生親子パンダ

映像情報

撮影日
2020/01/13
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分11秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4