「新華社」新疆の風力発電機メーカー、急ピッチで操業再開
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」新疆の風力発電機メーカー、急ピッチで操業再開 中国新疆ウイグル自治区ハミ市には、同自治区最大の風力発電機メーカーの基地がある。同市のハイテク産業開発区ではこのほど、風力発電機メーカーが全面的な操業・生産再開を果たし、フル稼働で国内外からの注文に対応している。哈密(ハミ)中車新能源電機は、主に風力発電機およびその部品の研究開発と製造を行なっている。同社は操業再開以降、作業の調整を行うことで稼働停止により失われていた生産能力を補った結果、生産能力が前年同期比27%増となり、現在すでに80台(セット)余りの風力発電機を顧客に納入したという。ハミ市には現在、風力発電機メーカーが多数集中しており、風力発電機製造の完全な産業チェーンが形成されている。メーカーの製品は、カザフスタン、キルギス、タジキスタンなどの国に輸出されている。(記者/張嘯誠、趙戈)<映像内容>風力発電機メーカーの工場の様子、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 生産 風力発電機 工場 カザフスタン キルギス タジキスタン チェーン ハイテク ハイテク産業 ハイテク産業開発 メーカー 中国新疆ウイグル自治区 中国新疆ウイグル自治区ハミ 前年同期 急ピッチ 操業再開 操業生産 操業生産再開 新疆ウイグル自治区 新疆ウイグル自治区ハミ 生産再開 生産能力 産業チェーン 産業開発 研究開発 稼働停止 能源電機 自治区最大 風力発電機メーカー 風力発電機製造

映像情報

撮影日
2020/05/01
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
HD
フレームレート
25fps
再生時間
02分06秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4