「新華社」中国軍の医療専門家チーム、ミャンマーでの支援任務終え帰国
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」中国軍の医療専門家チーム、ミャンマーでの支援任務終え帰国 中国軍がミャンマーの新型コロナウイルス感染対策を支援するため派遣した医療専門家チームが12日、同国での19日間の任務を終え帰国した。ヤンゴン地方域司令官のテ・ポン少将と中国の陳海(ちん・かい)駐ミャンマー大使らがヤンゴン国際空港で見送った。これに先立ち、専門家チームは同日午後、在ミャンマー中国大使館で同大使館の熊韶煒(ゆう・しょうい)国防武官らとオンライン会談に参加し、ミャンマー国軍総司令部軍医局のソー・ウィン少将と新型コロナ対策について意見を交わした。白沖(はく・ちゅう)チーム長は会談で、同国での任務実施期間中、ミャンマー軍の第一総合病院や肝臓専門病院、整形外科病院などを相次いで訪問し、同軍の医療専門家と感染抑制やウイルス検査、医療ケアなどについて交流したほか、治療や感染対策に関するマニュアルを共同で作成したと報告した。専門家チームはこのほか、座学や技能研修、資料の共有などさまざまな方法で、中国の新型コロナ対策の経験を全面的かつ体系的に伝えた。ソー少将は、中国の専門家チームがミャンマーに最も早く駆け付けた海外の医療専門家チームだと述べ、ミャンマーに多くの建設的かつ実務的な支援を提供したとして、感謝の意を表した。専門家チームの6人は先月24日、中国が寄付した防護用品や医療器具などの感染対策物資とともにヤンゴンに到着した。同国では中国政府が派遣した別の医療専門家チームも同月8日から2週間、支援活動を行った。(記者/張東強、車宏亮)<映像内容>ミャンマーに派遣されていた中国の医療専門家チームが帰国、撮影日:2020(令和2)年5月12日、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 新型肺炎 新型コロナウイルス 医療 国際支援 ゆうしょ ウイルス ウイルス検査 オンライン オンライン会談 コロナ対策 ソーウィン ソーウィン少将 ソー少将 テポン少将 マニュアル ミャンマー ミャンマー中国 ミャンマー中国大使館 ミャンマー国軍 ミャンマー大使 ミャンマー軍 ヤンゴン ヤンゴン国際空港 ヤンゴン地方域 ヤンゴン地方域司令 中国大使館 中国政府 任務実施期間 医療ケア 医療器具 医療専門家 医療専門家チーム 司令部軍医 同日午後 国防武官 地方域司令 実施期間 専門家チーム 専門病院 感染対策 感染対策物資 感染抑制 技能研修 支援任務 支援活動 整形外科 整形外科病院 新型コロナ 新型コロナウイルス感染対策 新型コロナ対策 総合病院 肝臓専門 肝臓専門病院 防護用品

映像情報

撮影日
2020/05/12
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
00分59秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4