「新華社」中国初の移動式地震科学館、新疆で開館
本映像はログイン後にご覧いただけます

「新華社」中国初の移動式地震科学館、新疆で開館 中国初の移動式地震科学館「新疆防震減災移動科学普及館」がこのほど、新疆ウイグル自治区地震局にオープンした。移動可能でさまざまな場面で活用できるという、従来の同種施設にない特徴を持つ。同館は自治区内で発生した地震をベースに、拡張現実(AR)や仮想現実(VR)などの科学技術と結びつけ、地震の基礎知識や地震対策・減災技術の開発応用など15項目を展示している。(記者/周曄)<映像内容>中国初の移動式地震科学館が新疆にオープン、撮影日:撮影日不明、クレジット:新華社/共同通信イメージズ

タグ 地震 IT 科学 技術 AR VR オープン 仮想現実 同種施設 地震対策 地震対策減災 地震科学館 基礎知識 対策減災 対策減災技術 拡張現実 新疆ウイグル自治区 新疆ウイグル自治区地震 新疆防震 減災技術 減災移動 減災移動科学 科学技術 科学普及 移動科学 移動科学普及 自治区内 開発応用 防震減災 震減災移動

映像情報

撮影日
2020/05/16
種別
映像・音声 / 報道
提供元
新華社

データサイズ

フレームサイズ
FullHD
フレームレート
25fps
再生時間
01分40秒
音声有無
不明
映像有無
不明
映像形式
mp4